BMW 530xi Touring (E60)

2019/06/27 19:30:00

今回の「お宝ヤングタイマー」いやいや、BMWが清水の舞台から飛び降りて大成功を納めたコードEの5シリーズワゴン530xi(4WD)が見つかりました。クリスバンクル率いるデザインチームの最高傑作と言われるEコードデザイン、イタリア人デザイナー故ダビデアルカンジェリ氏の手によるものでお堅いドイツが軟派のイタリアデザインを採用した画期的なモデルでした。今ではメルセデスがBMWと入れ替わるようにイタリアデザインを採用し成功を納めているのは皮肉な事です。さて、良いデザインのクルマは時を越えて名車になると言われます。そして、新たにE60シリーズが名車とい成りました。認定中古車で手に入れる最後のチャンスE60ここに有ります。

VW ルポ GTI 6MT 61,000km

2019/06/24 17:00:00

今回の「お宝ヤングタイマー」小っちゃくて、速くて、愉しい。そして安い!
クルマ好きに取ってこれ以上何を望みますか?でも、14年も経ったクルマは大丈夫なのか?誰でも心配になる筈です。そうヤングタイマーを薦める上で無責任な情報は出してはいけない事は理解しています。そこで、本サイトでは2005年シトロエンC2VTRと2004年ルノーカングーのヤングタイマー2台を購入しリポートをお届けしています。1年経過し両車とも元気に走っておりまだまだ使える事を実証しています。今のクルマに比べればアナログ的な所は多々ありますが、そこがまた愛おしく感じます。さて、ご紹介はフォルクスワーゲンの末っ子 ルポGTIになります。例えがジジ臭いですが、「山椒は小粒でもぴりりと辛い」がピタリとはまる240キロメーターにバケットタイプのシートなどやる気にさせるクルマと言えます。かき回して遊べるマニュアル如何でしょう?以下、ご覧あれ!

NISSAN Fairlady 240ZG フルレストア車

2019/06/13 21:47:14

今回の「お宝ヤングタイマー」懐かしく、憧れた、あのフェアレディ鼻の長い240ZG。
前オーナーが7年もの歳月をかけてフルレストアされた車両になります。以下、ご覧あれ!

PEUGEOT 1007

2019/06/07 15:00:00

今回の「お宝ヤングタイマー」プジョーからコンパクト3ドアのトールワゴンをご紹介。
左右電動スライドドアを持つサイドデザインはピニンファリーナが担当。お洒落の国フランスらしいコンパクトカーと言える。一方、兄弟車であるトヨタ「ポルテ」は実用性を重視した大衆車の域を出られなかったと思う。そこがクルマに対する考え方の違いなんだろう!でも、ひとこと言っちゃうと
もっとトヨタの部品を使っていれば、もっと売れただろうに!と言うことで、良い個体が減ってしまった1007の上物を見つけました。良い個体は売り急がないらしく奥の方に仕舞われていました。いま、見てもお洒落!と言わしめるピニンファリーナデザイン(サイド)ご覧あれ!

稀少!VW ヴァナゴンGL 2WD 2500cc

2019/05/28 10:30:00

今回の「お宝ヤングタイマー」これは、これは、珍しい!
フォルクスワーゲン製ワンボックスのヴァナゴンが登場して来ました。25年経てもゼンゼン色褪せないスクエアーなスタイル。仕事するクルマと言っても良いかと思います。何気に乗る人とは違うクルマその優越感たるやです。「解かる人には解かる!(解かってくれる?)」はずです。
そして、鉄板のブラック塗装されたガン鉄ホイールに、クロカン用オールテレインタイヤがワイルド感を出しているのも合格点をあげれます。走行も78,000キロと少なく機関問題ないと言う。でも?と思う方は安心して欲しい。こちらユーロマチックさんはストイックに25年間フォルクスワーゲン一筋にやってきた信頼あるクルマ屋さん。古くても手に入らない部品は無い!と仰る。頼りになる主治医が付いているので安心してお乗り頂ける筈です。以下、何気に乗って欲しんVWヴァナゴンご覧あれ!